プライバシーポリシー

  • プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

株式会社システム・プラウド個人情報保護方針

 弊社は、システム開発事業を遂行する上で、個人情報の保護が重要であることを深く認識し、個人情報の利用に当たっては適切な取扱いを心がけ、お取引先様および従業員の信頼を得ることを目指し、以下の個人情報保護方針を定め、これを確実に実行いたします。


  1. 個人情報は適切な手段で取得します。また、法令等に基づく場合を除き、本人に通知し、同意をいただいた利用目的の範囲でのみ利用いたします。目的外利用を行わないために、これを防止する措置を講じます。さらに、法令等に基づく場合を除き、本人の同意なく第三者に提供することはありません。
  2. 個人情報への不正アクセス、個人情報の漏洩、滅失、または、毀損の防止並びに是正のために、適切な安全管理措置を講じます。
  3. 個人情報に関する苦情相談窓口を設け、誠実に対応いたします。
  4. 個人情報の取扱いに関する法令、条例、国が定める指針およびその他の規範を遵守します。
  5. 個人情報を保護するマネジメントシステムを構築し、継続的に改善いたします。

制定日 平成18年 3月 24日
改定日 平成26年 1月 27日
株式会社システム・プラウド
代表取締役 高橋 一明

「JIS Q 15001」に基づく公表事項

株式会社システム・プラウド(以下「当社」といいます)は、「JIS Q 15001」に基づき、以下の事項を公表いたします。

利用目的について

当社が取り扱う開示対象個人情報の利用目的は以下のとおりです。

  • 業務委託に係わる技術者情報の提供のため
  • 従業者管理のため
  • 採用応募者については、選考、採用に関する活動や資料の送付、通知のため
  • 各種契約上の権利・義務履行のため
  • お問い合わせに関する回答・ご連絡のため

また、当社は、業務を円滑に進めるため、業務の一部を委託し、業務委託先に対して、必要な範囲で個人情報を提供することがありますが、この場合、当社はこれらの業務委託先との間で取扱に関する適切な監督を行います。


第三者への開示、提供について

当社は、<利用目的について>に記載した業務委託先への提供の場合および以下のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者へ開示または提供しません。

  • お客様ご本人の同意がある場合
  • 本人を識別することができない状態で開示・提供する場合
  • 法令に基づき開示、提供を求められた場合
  • 人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、お客様の同意を得ることが困難である場合
  • 国または地方公共団体等が公的な事務を実施する上で、協力する必要がある場合であって、お客様の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

登録情報の開示、削除等について

お預かりしました個人情報につきましては、個人の権利を尊重し、登録情報の開示、削除、利用の停止等を求められた時は、ご要望に応じた措置をとらせて頂きます。
その際にはEメール、または電話にて下記のお問い合わせ先へご連絡ください。
また、苦情等のご連絡も、下記の個人情報相談窓口にて受付させていただきます。


個人情報相談窓口

株式会社システム・プラウド
総務部 個人情報管理責任者
〒100-6030
東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビルディング30階
TEL 03-3595-3800 FAX 03-3595-3801
メール e-mail : 

認定個人情報保護団体の名称および苦情の申し出先

一般財団法人日本情報経済社会推進協会
個人情報保護苦情相談室
〒106-0032
東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル
TEL 03-5860-7565, 0120-700-779